田無皮フ科コンタニクリニック 田無
皮膚科・交通事故 病院 西東京市 予約制

西武新宿線 田無駅4分 ニキビ,肌荒れ,AGA,スキントラブル

田無皮フ科
コンタニクリニック

〒188-0011 東京都西東京市
田無町3丁目9-6-102

皮フ科症例コンタニクリニック 西東京市

アトピー性皮膚炎

IMG_2210.jpgアトピー性皮膚炎の治療

当院のアトピー性皮膚炎の治療の特徴は何でしょうか。
一言で言えば、患者様一人一人に合ったオーダーメイド感覚の治療と言えるでしょう。

当院ではステロイド剤は一時期使用することもありますが、基本は非ステロイド軟膏と保湿剤、漢方薬で行います。

まずアトピー性皮膚炎を間違って理解されている患者様がいますので以下に日本皮膚科学会の「アトピー性皮膚炎の定義・診断基準」の抜粋を記載します。ご参考にしてください。

○アトピー性皮膚炎の定義

増悪・緩解を繰り返す、掻痒のある湿疹を主体とする疾患で多くの場合アトピー素因を持つ(喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎のいずれかまたは複数 またはIgE抗体を産生しやすい素因)。

○アトピー性皮膚炎の診断基準

1.掻痒(かゆい)
2.特徴的な皮疹(赤くかさかさ汁が出ることも)
3.できる部位が左右対称(上から始まり関節の裏側に多い)
4.2~6ヶ月以上、悪化したり改善したりを繰り返す

以上の気になる症状がありましたら是非ご相談下さい。

☆日常生活での注意点

よくお風呂に入り皮膚を清潔にする。(入浴後の軟膏塗布を忘れずに)
規則正しい生活。(夜更かしをすると薬を使っても治りません)
チクチクしない刺激の少ない服。(肌着は裏返して縫い目が肌に触れないように)
爪を伸ばさない。
目の周辺のアトピーは白内障、網膜剥離等を起こすことがあるので定期的に眼科医を受診する。(当院提携眼科あり) など・・・

「アトピー性皮膚炎」に関する症例等

1