その他|田無皮フ科コンタニクリニック|皮膚科・小児皮膚科・交通事故(整形外科部門) 西東京市 田無駅

〒188-0011 東京都西東京市田無町4-28-13 おんべビル 3階

その他

Medical

その他|田無皮フ科コンタニクリニック|皮膚科・小児皮膚科・交通事故(整形外科部門) 西東京市 田無駅

交通事故

警察に提出する診断書を即日手渡しいたします

警察に提出する人身事故扱いの診断書を作成いたします。

当日に手渡しすることができます。

交通事故の後、救急病院等に受診せず、警察提出用の診断書がない患者様は是非ご相談下さい。(事故とお痛みの因果関係が証明できなくなってしまうため、できる限り早い段階での受診をお勧めします。)

問診、触診、理学的検査、画像撮影検査等を踏まえて丁寧に診断書を作成いたします。

交通事故の専門家

当院は、交通事故で一番多いムチウチ症(むちうち症、正式には頚椎捻挫といいます)腰のねんざ(腰椎捻挫)に詳しく、患者様が抱える疑問にも丁寧にお答えいたします。

交通事故の痛み治療

痛み・しびれに対しては、NSAID(非ステロイド性抗炎症剤)ロキソニン、ボルタレン、セレコックス、カロナール等の痛み止めの処方箋を発行いたします。

シップ剤:モーラステープ、ロキソニンパップ、ボルタレンテープ等、しびれには、メチコバール、デパス。
激しい痛みには、リリカ、トラムセット等が効果がある場合がございます。

上記はあくまで一例です。生活習慣、アレルギーに十分に注意してご処方いたします。

患者様一人ひとりに合わせたさまざまな選択肢がありますので安心してご相談下さい。

WEB予約と交通事故専用電話番号

初回の診察は充分な時間をかけるため完全電話予約制です。次回からは時間内に受診下さい。一番最後の診察は書類の作成がありますので、WEB予約制となります。

交通事故専用電話番号 080-2033-0980  「交通事故初めてです。」とお電話下さい。

専任のスタッフが対応いたします。

交通事故の治療は無料でできます(自賠責保険使用の場合)

料金の目安 自費0円~

AGA(壮年性脱毛症)・円形脱毛症

男性型脱毛症(AGA)における「発毛」の最新情報はこちら

Hatsumo Web グラクソ・スミスクライン株式会社

GSK ウェブサイト

デュタステリド0.5mg 6,900円

研究資料ではプロペシアの約2倍弱の臨床効果、頭皮毛根部の1型2型5α還元酵素リダクターゼを阻害することでテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン:発毛サイクルを短縮し毛を柔らかくすることで薄毛を促進する物質)への変換を阻害します。

料金の目安:
自費 初診料2300円(写真撮影あり10%税込) 薬代デュタステリド0.5mg 6900円(各10%税込。最高3か月分まで処方可)を院内でお渡しします。2回目からの再診料はお薬代に含まれます。ただし効果判定の写真撮影をご希望の方は1250円(10%税込)が別途かかります。

フィナステリド錠

1㎎(ジェネリック:有効成分は正規品と同じ)を1日1回使用します。

料金の目安:
自費 初診料2300円(写真撮影あり10%税込) 薬代4900円/28日分(10%税込。最高3か月分まで処方可)を院内でお渡しします。2回目からの再診料はお薬代に含まれます。ただし効果判定の写真撮影をご希望の方は別途1250円(10%税込)がかかります。

頭部の脱毛症頭部の脱毛症

円形脱毛症

体の防御機能であるCD8陽性Tリンパ球が毛根部分の自己抗原(おそらくメラニン関連の蛋白)にあやまって攻撃してしまういわゆる自己免疫反応によって引き起こされる自己免疫疾患。CD4陽性T細胞はCD8陽性細胞とともに自己抗原への反応を助ける働き有り、組織学的には毛包周囲にswarm of bees(蜂の巣)といわれるリンパ球浸潤。自己免疫反応の結果、脱毛部分の毛根組織は萎縮し障害されるが、リンパ球反応が消失すれば元通りの毛が再生されることがある。これらの反応にはHLA-DQB1 03など遺伝的背景があるとされる。立毛筋付着部位にバルジ領域といわれる幹細胞。この幹細胞から毛の組織のすべてが作られ、円形脱毛症ではこの幹細胞は障害されないため永久脱毛になることはないとされる。健康保険で塗り薬と飲み薬があります。

しみ・肝斑

紫外線、ホルモン、年齢等の刺激で、皮膚の下層(表皮基底層Basal Layer)のメラニン細胞が活性化してメラニン色素が不規則に増えるために生じます。メラニン色素の生成を正常な状態に戻すビタミン剤、紫外線防御等で地道に治します。保険診療外ですが、コンタニクリニックオリジナル天然甘草エキス配合グラブリジン軟膏3g 3300円(10%税込)、ハイドロキノン含有 HQスティック4g 3300円(10%税込)、HQコンシーラー4g 3850円(10%税込)、ハイドロキノンクリーム グラファメラノキュアHQ5g 2200円(10%税込)も好評です。

ほほのシミ 一部老人性角化症頭部の老人性角化症
頭部の老人性角化症ほほのシミ 一部老人性角化症
女性 右頬のしみ女性 左頬の肝斑
女性 左頬の肝斑女性 左頬のしみ
女性の左頬のしみ女性の右頬のしみ

特性グラブリジンクリーム

グラブリジン・・・この薬は当院が24年の歳月をかけて完成したオリジナルシミ取りクリームです。
グラブリジンとは、漢方薬に使われる甘草(カンゾウ)の美白成分を抽出したもので、この原液を無添加白色軟膏に練り込み、熟成いたしました。
お若い方からお年寄りまで、天然の美白効果をお試し下さい。(3g 3,300円 10%税込)

グラブリジン

シミ取り ハイドロキノンスティック4%(HQスティック)

ハイドロキノンスティック4%(HQスティック)

使いやすいリップクリームタイプのハイドロキノンです。
ポケットに入れておいて1日に何回でも塗れますので効果は絶大です。
ぜひ一本気になるシミにお試し下さい。(1本4g入り3,300円 10%税込)

ハイドロキノン(Hydoroquinone)とは?

欧米で美白といえば、ハイドロキノンです。
ハイドロキノンはシミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分であり、『肌の漂白剤』とも言われる強力な作用を持っています。

昔々…写真屋さんの手が色白なので調べてみたら、写真の現像に使う薬品にハイドロキノンが含まれていたようです。
現在ではハイドロキノンはメラニン色素を合成するチロジナーゼという酵素の阻害剤であり、シミの原因であるメラニン色素を作らせなくする作用があることが判明しています。

つまりメラニン細胞に新しいメラニンを作らせなくしておくと、皮膚のターンオーバー(入れ替わり)により結果的に表皮はメラニン色素の少ない、綺麗な新しい皮膚に置き換えられる事になります。

ほくろ・悪性黒色腫(メラノーマ)

皮膚の悪性黒色腫は4つのタイプに分かれます。①末端黒子型②結節型③表在拡大型④悪性黒子型。

診断のポイント。非対称性、辺縁の不整、黒以外の色が入り交じり濃さも不均一、大きさが鉛筆の直径以上、隆起有り、形状が変化してくるなど。

ダーモスコープ(皮膚を見る専用の顕微鏡)にて皮丘部分に黒色色素があることが多い。

  • ・(日本皮膚科学会)
    全国の皮膚科医が参加して構成する学会組織の患者様向けのホームページです。日本における悪性黒色腫の治療ガイドラインも閲覧可能です。

しらみ

虱(シラミ)と書きます。最近、小学校、幼稚園、保育園で流行しています。専用の薬がありますので家族中が感染する前に虫を除去しましょう。いるかどうかはプロが診ればすぐにわかります。

側頭部のシラミ卵(女児10歳)

側頭部のシラミ卵(女児10歳)
側頭部のシラミ卵(女児10歳)
シラミの成虫 動きがすばやいシラミの成虫。動きがすばやい。

ピアスの穴あけ

ファーストピアス
メディカルエルスト社 ブロムダールメディカルエルスト社 ブロムダールは衛生的でピアス穴の成功率が高い

1カ所:4,000円(10%税込み)
2カ所:8,000円(10%税込み)
詳しい説明書つき

*あらかじめ希望の場所を決めてきて下さい。分からない人はこちらでアドバイスします。髪が長い方は束ねるゴムを持って来て下さい。

当院のピアスは純チタン製と非アレルギー性医療用プラスチックの二種類があります。
金額は同じですが、どちらを使用するかは実際に診察して患者様の体に合ったほうを使用します。

なお、他院であけたピアス穴に関するトラブルも治療いたします。健康保険証をお持ち下さい。

*未成年の方は保護者の同意書が必要になります。(氏名、住所、保護者名、ピアス穴開けに同意します。認印)

プラセンタ

お肌のメンテナンスに「ラエンネック」プラセンタ注射

プラセンタ注射
プラセンタ注射

精製胎盤ホルモン(ラエンネック)です。

お肌のトラブルに。

初診料+注射料+薬品代3,300円(10%税込)
2回目から再診料+注射料+薬品代計1760円(10%税込)です。

注射が苦手な方はお気軽にお申し出下さい。当院独自の痛みが軽減する方法を行います。

皮膚患部切除

皮膚腫瘍切除

皮膚腫瘍切除足底の腫瘍切除後。1週間目。抜糸は10〜14日です。

粉瘤の切除

胸の粉瘤(ふんりゅう)胸の粉瘤(ふんりゅう)
胸の粉瘤(ふんりゅう)圧迫で粥状内容物が出てきました。粉瘤の内壁を切除します
胸の粉瘤(ふんりゅう)足の親指の裏が赤くはれて痛い患者様。表面は赤く、押すと痛がります。

矢印の部分の丸い骨に原因があるようです。「種子骨炎」です。スポーツのやり過ぎによるもので、1週間の安静と抗炎症剤を処方しました。手術は必要ありません。

亜鉛欠乏症

近年、亜鉛(あえん Zn)欠乏がかなり多くの難治性の病気の原因であると報告されています。皮膚科、内科、整形外科にかかわらずご相談にのります。

やせる漢方薬

当院では各種、肥満症保険適応の漢方薬を処方します。体質に合ったものを選びますので診察を受けて下さい。

アンチエイジング

アンチエイジングってよく言いますが、はだの老化防止は、紫外線を避けること。0時以前に就寝してはだを夜間に休ませる事が重要です。皮膚科のアンチエイジングご相談に乗ります。